N-Box 車中泊ブログ NeOKwagon

車中泊(車)やドライブ、散策(キックスケーター、ウォーキング等)の記録

夏といえばヒマワリ 🌻🌻 近場のひまわり畑へ 🚙

7月29日(木)富士地区にある3ヶ所のひまわり畑に 🌻🚙

 新型コロナの感染拡大が気になる。静岡県もいよいよ100人を超えた。ニュースでは田方地区や賀茂地区など、生活を維持するための外出以外は控えるようにとのアナウンスもニュースで流れている。今年もなかなか車中泊で遠出ができない状況が続いている。そこで今日は雨の合間をぬって富士地区のひまわり畑へヒマワリを見に行くことにした。富士地区には3ヶ所のひまわり畑がある。

 最初に訪れたのは松岡地区。富士川楽座の観覧車も見える位置にあるひまわり畑 🌻

f:id:TakeNaoNeOk:20210729174532j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210729174723j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210729174754j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210729174841j:plain

 ↑ 遠くには東名高速道路富士川楽座の観覧車が見えます。元気よくヒマワリが育っていて、明るい気持ちになりました。

f:id:TakeNaoNeOk:20210729175027j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210729175120j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210729175200j:plain

 ↑ 次に訪れたのは岩本地区。こじんまりとした畑に元気なひまわり 🌻 数こそ松岡地区よりは少ないですが、こちらもきれいに咲いていました。

f:id:TakeNaoNeOk:20210729175426j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210729175456j:plain

 ↑ 最後に訪れたのは大淵地区。こちらは、ひまわり畑の迷路や足場を組んで上から見渡せるようにはなっていましたが、今は荒れてしまっていて迷路はできませんでした。残念です。ひまわりの数も多く、広い敷地なだけに残念な印象です。手入れが大変なのでしょうね 😭

f:id:TakeNaoNeOk:20210729175741j:plain

 こちらのひまわりの花はこんなに大きいものもあるのに・・・😭😭 残念・・・😭😭

f:id:TakeNaoNeOk:20210729180111j:plain

天気も心配になってきたので、田子の浦の公園で遅い昼食をとって今日は帰ります。

 

龕附天正金鉱(伊豆市指定文化財)へ 🚙

7月25日(日)金を求めて?龕附天正金鉱へ・・・😊

 4連休最終日、コロナ第5波の心配もあるが感染予防をしっかりとして、土肥の龕附天正金鉱へ出かけることにした。土肥と言えば土肥金山があまりに有名だが、今日はまだ一度も訪れたことのない、隠れたパワースポットとして知られる龕附天正金鉱へ出かけた。出発が遅かったので月ヶ瀬の道の駅でお弁当を購入しようと思ったが、道の駅のテラスキッチンが思いのほか空いており、アクリル板の設置や換気もしっかり行われていたので、ここで昼食をとることにした。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726113718j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726113647j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726113842j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726113802j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726113922j:plain

 どちらもおいしかったが、もう少し熱々だとさらに良かったなあ。

 渋滞もなく、土肥に到着。海水浴シーズンということもあり、駐車場は全て有料 😭 浜辺の散策はやめにした。お弁当でなくて正解 👍

f:id:TakeNaoNeOk:20210726124649j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726114407j:plain

 車を駐車場に止め受付に。鉱山見学者は駐車場は無料。見学料に含まれている。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726114951j:plain

 受付を済ませ、案内人の到着を待つ 😊 80歳を過ぎた案内人さんに説明を受けながら見学。知識も豊富で見落としてしまいそうな細かいことまで事細かに案内されながら見学をする。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726115251j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726115327j:plain

 鉱山に入る前に、昭和40年代前半に発掘が行われた金の『精錬所(せいれんじょ)跡』を説明を受けながら見学します。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726115412j:plain

 案内のおじさんの後に着いて、鉱山に向けて出発。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726115845j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726115929j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726120014j:plain

 途中には、だいぶ傷んできてはいるものの当時の「金」の流れをミニチュアにしたショーケースが並んでおり、ここもしっかり説明を受けます。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726120210j:plain

 資料館の中も説明を受けました。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726120309j:plain

 坑道入口。かなり狭いです。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726120510j:plain

 人一人が通れるほどの狭さです。途中金脈やどのように見つけるのかなど詳しく説明してくれます。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726120642j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726121026j:plain

 手の届く範囲だけを掘っていたので天井も低く、当時はこの狭い中でたいまつを使い、槌で石ノミを打つ音の中、金鉱石を掘り出していたそうです。坑内には空気を循環させるための竪坑が設けられ、また天井や壁を波打つように彫ることで新鮮な空気を送り、きめ細かいノミ跡を残すことでノミを打つ音を少しでも小さく聞こえるようにする工夫も施されていました。こうしたノミの跡もおじさんがしっかり説明してくれますが、説明なしでは見落としてしまいます。坑内は外の暑さが嘘のように軽減されていました。天井と床に走る黄色がかった亀裂が『金脈』が走っているところだそうです。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726121733j:plain

 坑内最奥部は扇状よりなる神庫(ほこら)で、金山では日本唯一の珍しい龕(がん)になっています。これが「龕附天正金鉱」の名の由来だそうです。龕が造成された理由は、多量の金銀を含む鉱脈を追って採掘しましたが、当時は送気の技術がなく、三十三間(60m)で坑内の空気が希薄になると思われていたので、祠をきざみ、山の神を祭って休山したのだそうです。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726122529j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726122751j:plain

 手掘りによる坑道の掘削、龕の造成など稀有のもので、一種の芸術品ともいうべき精巧さを極め、考古学をはじめ、地質学、経済学上からも好個の参考資料となるものだと言われているそうです。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726123246j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726123325j:plain

 ↑ 出口に向かう坑道。こちらは現代の技術でダイナマイトで掘ったそうです。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726123356j:plain

 ↑ 案内を終え、出口を出た所です。

 現在は、山の下に別の鉱脈が走り、ここで体験掘りが楽しめます。体験掘りは見学料金に含まれています。

f:id:TakeNaoNeOk:20210726123853j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726123956j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726124038j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726124113j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210726124153j:plain

 槌とノミを使って、金銀鉱脈の部分を手掘りします。手掘りした石は持ち帰ることができます。おじさんがさらに1つ「これも持っていきな」と拾ってくれました。もしかして・・・😊、期待が膨らむ・・・😊 なんちゃって。でもパワーストーンには間違いないか。

 初めて訪問しましたが、歴史を感じる体験となりました。帰りは土肥から小土肥を通り戸田に出て、海を眺めて家に帰りました。

 

あじさいⅢ 下田公園あじさい祭 😊

6月26日(土) 下田公園あじさい祭へ 🚙

 今日も天気はまずまず 👍 今月で下田のあじさい祭も終了。良いお天気☀が続いていたので、もうあじさいも日焼けしてしまっているのではと思いながらも、本年度最後のあじさい見学かなと思い下田に出かけることにした 🚙

f:id:TakeNaoNeOk:20210626191035j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626191115j:plain

 まずは無料駐車場に車を止めて、道の駅「月ヶ瀬」で購入したお弁当の時間 🍱 黒船観光船を見ながら腹ごなし 😊 昼食後はここから公園まで歩きます。たいした距離ではありません。

f:id:TakeNaoNeOk:20210626191421j:plain

下田公園のバス停は「あじさい公園」となっています 🚌

f:id:TakeNaoNeOk:20210626195453j:plain

↑ 法多山もそうでしたが、入り口のあじさいは、下田公園もブドウの房のようなあじさいでした。なんていう種類なのかな?

f:id:TakeNaoNeOk:20210626191506j:plain

↑ 今年は公園駐車場は車をとめることはできませんでした。

f:id:TakeNaoNeOk:20210626191636j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626191708j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626191735j:plain

↑ コロナ禍の今、外の施設であっても対策を施しています 😊👍
↓ 園内の様子 😊📷

f:id:TakeNaoNeOk:20210626191936j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626192010j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626192057j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626192144j:plain

↑ 見頃は過ぎていましたが、十分見応えはあり 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210626192256j:plain

↑ 遊歩道の途中でしばし休憩。いい眺めです 👍😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210626192420j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626192455j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626192529j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626195257j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626195146j:plain

↑ 毎年思いますが、あじさいの本数に圧倒されっぱなし 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210626192714j:plain

↑ 車をとめた所の正面の防波堤を散歩しました。正面にはトンネルが・・

f:id:TakeNaoNeOk:20210626192848j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626192931j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626193011j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626193040j:plain

↑ トンネルを抜け切ると材木座の・・ではなく(オメガとライブちょっと古いか 😭 )白灯台に行けます。

f:id:TakeNaoNeOk:20210626193259j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626193340j:plain

↑ こんな岩肌にスカシユリが・・すごい生命力 👍

f:id:TakeNaoNeOk:20210626193501j:plain

 下田をあとにして、チョッと距離はありますが、今日は汐吹公園によって帰ることにしました。

f:id:TakeNaoNeOk:20210626193723j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626193806j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626193849j:plain

今日は今干潮。波もなく穏やかな海なので「汐吹」はもちろん期待無し 🌊 😭

f:id:TakeNaoNeOk:20210626194107j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626194148j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626194236j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210626194317j:plain

↑ 今日はこんな具合ですが、条件が合えば・・・↓ のように。公園入口の看板です 📷

f:id:TakeNaoNeOk:20210626194529j:plain

 これにて本日のお楽しみは終了。亀石峠を通って家に帰ります 🚘

f:id:TakeNaoNeOk:20210626194628j:plain

 あじさいは見頃を過ぎてはいましたが、まだまだ見ごたえあり 😊 汐吹公園にも近くにいながら行ったことがなかったので、これもGood ❕ 今日も良い1日となりました😊😊😊



















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あじさいⅡ、風鈴、ユリ とくれば・・・😊

6月21日(月) 遠州三山(法多山可睡斎、油山寺)、大鐘家をめぐる小旅行 🚙

 梅雨の合間、今日は天気もまずまず ☀ あいにく富士山は見えないが、もうすぐ「あじさい」の季節も終わるので、あじさい鑑賞と風鈴で涼を感じる小旅行に出かけることにした 😊 「あじさい」「風鈴」「ユリの花}とくれば、コースは夏の袋井、遠州三山と牧之原にある大鐘家に決定 🚗

f:id:TakeNaoNeOk:20210622141019j:plain

 まずは妻の好きな法多山。今年の法多山はまた一味違う演出がなされていた 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210622140510j:plain

↑ いつもの、無人の100円パーキングに駐車 🚘

f:id:TakeNaoNeOk:20210622140651j:plain

↑ 最初に目に入ったのは、コロナ感染予防の呼びかけ 😊 とても目立ってGOOD👍

f:id:TakeNaoNeOk:20210622140842j:plain

↑ 山門の手前にはブドウの房のような「あじさい」。名前は・・・?😭

↓ 今年の「あじさいコース」には、傘の演出が ☂ なかなかおしゃれで👍😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210622141357j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622141649j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622141556j:plain

↑ その名の通り、『かさとあじさい』。なかなかの迫力で素敵 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210622141859j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622141930j:plain

そして、少し進んで「厄除け団子」のお団子やさんの前の広場にも・・・🌂☔☂ 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210622142135j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622142208j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622142302j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622142337j:plain

↑ せっかく来たので、厄除けにお団子をいただきました 🍡🍡🍡😊

さて、ここからは夏の涼を感じる「風鈴」を楽しみます 🎐

f:id:TakeNaoNeOk:20210622143043j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622143127j:plain

↑ お団子やさんのすぐ上にある風鈴 🎐 心地よい音がします 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210622143310j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622143341j:plain

↑ 階段を上りご本殿へ 。

f:id:TakeNaoNeOk:20210622143540j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622143611j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622143712j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622143812j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622143858j:plain

↑ 風鈴の音に暑さを忘れます 😊☀

f:id:TakeNaoNeOk:20210622144030j:plain

法多山を後に、私の好きな山寺「油山寺」へ

f:id:TakeNaoNeOk:20210622144207j:plain

↑ 「油山寺」の駐車場でお弁当をいただきました 🍱🍴😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210622144346j:plain

↑ 「油山寺」の山門は掛川城の大手門が使われており、重要文化財です。

f:id:TakeNaoNeOk:20210622144640j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622144726j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622144814j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622144858j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622144934j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622145006j:plain

 前回は上まで登りましたが、今回は時間がないので入口のみ。でもしっかりおまいりしました 😊 山寺らしく、風鈴も控えめでした。

 次に向かったのは「可睡ゆりの園」と「可睡斎」。まずは「可睡ゆりの園」 🚙

f:id:TakeNaoNeOk:20210622145350j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622151430j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622145922j:plain

↑ 最初に目に入ったのは、色々な色が楽しめるゆりの花壇 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210622150055j:plain

↑ 次に見えるのは斜面一面黄色いゆりの花 ❕

f:id:TakeNaoNeOk:20210622150231j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622150307j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622150351j:plain

↑ 池のほとりには、「あじさい」と「ゆり」のコラボレーション ❕

f:id:TakeNaoNeOk:20210622150521j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622150611j:plain

↑ 園内全体を埋め尽くす「ゆりの花」に圧倒されました 😊

続いては、徒歩で可睡斎に移動。風鈴を楽しみます 🎐

f:id:TakeNaoNeOk:20210622150819j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622150908j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622150947j:plain

↑ 山門を入ってすぐのスペースに、ギュッと凝縮されてたくさんの風鈴が・・🎐🎐🎐

f:id:TakeNaoNeOk:20210622151122j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622151156j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622151241j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622151333j:plain

可睡斎を後に、今日最後の目的地「大鐘家」に向かいます 🚙

f:id:TakeNaoNeOk:20210622151557j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622151644j:plain

↑ 「大鐘家」到着。係りの人の話だと、韮山の「江川邸」のようなものですとのことです。(伊豆ナンバーだったので、例えてくれたようでした👍)母屋にはつるし雛も飾られているのでぜひご覧くださいとのことでした。

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152032j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152105j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152146j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152219j:plain

↑ 確かに見事なつるし雛が・・・😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152316j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152602j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152432j:plain

↑ 母屋の裏山の「あじさい園」へ・・

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152656j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152739j:plain

裏山のほかにも「あじさい園」が隣接していました。

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152841j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210622152916j:plain

↑ 北アメリカの「アナベル」というあじさい。

f:id:TakeNaoNeOk:20210622153057j:plain

↑ 園内の様子。

f:id:TakeNaoNeOk:20210622153158j:plain

↑ 遅咲きの「黒じくあじさい」。このあじさいはとてもきれいでした。大鐘家のあじさいは全体的に一番の見頃を少し過ぎてしまっていたかなと思いましたが、落ち着ける場所でした😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210622153453j:plain

 これにて今日のマイクロツーリズム「あじさい、風鈴、ゆりツアー」は終了。月曜日ということもあって、ご覧のとおり密の心配もなく楽しむことができました。今年は下田のあじさいはもうちょっと無理かな。次はいずこへ・・・🚙



















































 

2段式超高速弁当箱炊飯器を買ってみた 🍚🍴

2段式超高速弁当箱炊飯器 サンコー これは便利 😊 

 父の日ということで、息子にほしいものを聞かれ、妻と2人分の2段式超高速弁当箱炊飯器を買ってもらうことにした。昨晩荷物が届いたので今日は早速試運転 😊 車に積んであるポータブル電源を使って炊飯してみることに。おかずはセブンイレブンの冷蔵のものを買って適当に温めてみた 🍴

f:id:TakeNaoNeOk:20210619144459j:plain

↑ 下の段に無洗米1合と水を入れ、上の段に温めるおかずを入れて準備完了 👌 あとはスウィッチオン。電源のパイロットランプが緑に変わったら炊飯・温め完了。超簡単 ❕

f:id:TakeNaoNeOk:20210619144959j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210619145024j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210619145159j:plain

 ご飯もふっくら、おかずもしっかり温まっていました。しかも短時間で完成 😊 これは大変便利。車中泊やキャンプで活躍間違いなし。揃えてよかった物の1つになりそうです 😊

あじさいウォッチング2021 Ⅰ 🚲

6月12日(土) あじさいを見に 🚲

 松崎町牛原山 ~ 那賀川沿い 🚲 ~戸田御浜岬あじさいロード

  いよいよあじさいのシーズン。今日は松崎と戸田方面にあじさいを見に出かけた 🚙

 まずは今さら?と言われそうだが「世界の中心で愛を叫ぶ(せかちゅう)」の舞台となった松崎町へ。何度も訪れる土地だが、「せかちゅう」の一場面に登場した松崎町町民の森へ。過去一度も訪れたことがない。これもある意味コロナのおかげ。マイクロツーリズムの恩恵かな 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210613133127j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613133222j:plain

 ここは、マウンテンバイクダウンヒルのスタート地点にもなっている 🚵

f:id:TakeNaoNeOk:20210613133331j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613133402j:plain

 我々はミニベロなので、コースは使わず徒歩で 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210613133509j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613133544j:plain

このあずまやの向こう側の景色が「せかちゅう」の一場面に登場 ❕

f:id:TakeNaoNeOk:20210613133802j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613133829j:plain

 あじさいは少なかったが、まさにこの景色。富士山も見えますが写真には・・・😭

 次に向かったのは那賀川沿いのあじさいウォッチング。那賀川沿いは距離があるので自転車で 🚲 天気も良かったのではじめの3時間無料の町営駐車場の日陰に駐車 🚙

f:id:TakeNaoNeOk:20210613134228j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613134316j:plain

 松崎なので、トイレの建物も「なまこ壁」❕ 🚻

f:id:TakeNaoNeOk:20210613134511j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613134558j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613134639j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613134722j:plain

↑ 那賀川南側の遊歩道の様子 😊 車も通らず我々には安心して自転車に乗れます 🚲

f:id:TakeNaoNeOk:20210613134902j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613134943j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613135020j:plain

↑ 那賀川北側に移り、途中給水タイム。運動がてら花の三聖苑までサイクリング 🚴

f:id:TakeNaoNeOk:20210613135217j:plain

↑ 春先に、町民の方々が田んぼにかかしや色とりどりのお花を植えて我々の目を楽しませてくれる畑にも今は水が引かれ、田植えが終わっていました。

f:id:TakeNaoNeOk:20210613135420j:plain

↑ あじさいの季節に、なんと、かわいいひまわりも咲いていました 😊🌻

土肥へ移動 🚘 土肥の海岸でおやつを食べ、海岸線を通って戸田に移動します 🚘 戸田の御浜岬到着。外海側にある駐車場に車をとめてあじさいウォッチング。 🚙

f:id:TakeNaoNeOk:20210613144751j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613135911j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613135749j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613135830j:plain

↑ 海はおだやかで、夕方の静かないい雰囲気。最高 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210613140058j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613140138j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613140235j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613140313j:plain

↑ 「あじさい」も「スカシユリ」も見事に咲いていました。松並木の間の「あじさい」もいい雰囲気です。しかもその向こうには穏やかな海 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210613140553j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613140622j:plain

↑ 前回訪れたときはまだ土管でしたが、港には可愛いレンタルルームが完成していました 🏡

f:id:TakeNaoNeOk:20210613141059j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210613140838j:plain

↑ 夕暮れの港。いい雰囲気で心が落ち着きます。

f:id:TakeNaoNeOk:20210613141138j:plain

 あじさいウォッチングⅠはこれにて終了。次はどこのあじさいを見に行こう?やっぱり下田公園ははずせないかな 😊 今日もいい一日となりました。

























   

マイクロツーリズムⅥ 河口湖パワースポット

6月5日(土)パワーをもらいに滝と神社巡り!

 昨日の雨が上がり天気はまずまず 😊 先週は隙間時間を使って照江寺へ行った。境内にある大楠からパワー注入!コロナ禍で少しでもパワーをもらおうと、今日は河口湖周辺のパワースポットに出かけることにした 🚙 ちょっと県境をまたいでしまうがコロナ対策優等生の山梨県なので、自分たちもコロナ対策は十分にして迷惑をかけないよう気をつけながら出かける。

f:id:TakeNaoNeOk:20210606105128j:plain

↑ まずは母の白滝へ。町営の無料駐車場に車をとめ、滝まで散策。右手奥に見えるのはとてもかわいい喫茶店🏠河口湖がよく見える絶好のロケーション 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210606105418j:plain

↑ 駐車場から少し下ると母の白滝が・・・😊 マイナスイオンたっぷり❕

f:id:TakeNaoNeOk:20210606105616j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606105650j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606105819j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606105854j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606110257j:plain

↑ 母の白滝のそばには、母の白滝神社が鎮座している。昔から富士登山者はこの滝で禊を行ってから河口湖浅間神社にて登山の安全を祈願したそうだ。

f:id:TakeNaoNeOk:20210606110414j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606110451j:plain

↑ 母の滝から三ツ峠登山道を少し上がると、父の滝がある。

f:id:TakeNaoNeOk:20210606111311j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606111358j:plain

↑ 父の滝は母の滝に比べるとずっと小さな滝だが、その傍には祠と鳥居がある。やっぱ、母は偉大なのだ 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210606111643j:plain

↑ 駐車場に戻り、喫茶店越しの眺めを堪能して次のパワースポットへ 🚙

f:id:TakeNaoNeOk:20210606122551j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606111815j:plain

↑ 河口浅間神社駐車場。とてもきれいなトイレあり🚻 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210606112011j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606112130j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606112218j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606112304j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606112408j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606112454j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606112536j:plain

↑ 作法通りお祈りをして、これで老後の仲睦まじさもOK 👌

f:id:TakeNaoNeOk:20210606112741j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606112810j:plain

↑ 本当はここを登ると「天空の鳥居」があるのですが、今日は富士山が見えないので登らず 😭 河口浅間神社ホームページにはバッチリ写真があるのに 📷

 お昼の時間となったので、コロナ対策の山梨方式をどんなものか体験するために今日は久しぶりの外食 🍴😊 せっかく山梨にいるので「ほうとう」を食べます。それでも混んでいないほうがいいので、今日は『ほうとう不動 北本店』へ 🚙

f:id:TakeNaoNeOk:20210606113457j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606113551j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606113619j:plain

↑ 本館で入店手続きをします。入店の際には1人づつまずは検温。OKなら手指消毒をその場で。続いて席に案内されますが、本館もかなりの間隔を置いてお客さんが座っており、まだ入るかなと思ったのですが別館に案内されました。別館に入る時も手指消毒を再確認され席に案内されます。別館も十分な距離を取って座り、私たちは夫婦2人ですが、正面でなく斜めに向き合う形で座るように案内されました。さらに食事を待つ間に入店管理簿への記入を依頼されます。さすが山梨県。どこも真似したいものです 😊

f:id:TakeNaoNeOk:20210606115520j:plain

↑ 久しぶりの外食。とてもおいしいほうとうでした 😊

次は新屋山神社。金運上昇・商売繁盛・農林業繁栄にご利益のある神社へ 🚘

f:id:TakeNaoNeOk:20210606120025j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606120115j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606120205j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606120253j:plain

↑ 地元では「ヤマノカミサマ」として親しまれています。山の神は願い事をよく叶えてくれる霊験あらたかな神様だとされています。

 今日最後の訪問地「富士浅間神社」へ向かいます 🚙

f:id:TakeNaoNeOk:20210606120712j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606120752j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606120846j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606120935j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606121020j:plain

f:id:TakeNaoNeOk:20210606121057j:plain

 家に帰り、夕方のテレビを見ていたら、くしくも山梨県のコロナ感染者が本日過去最高を記録したとニュースで言っていた。ただ、クラスターが発生したとのことで1つの施設で32名など、観光とは関係性が薄いのかなと感じた。どこの立ち寄り地も、ほうとう屋さんも山梨県は徹底した感染予防対策を実施しているなあと感じたが、これからも感染予防を意識していかなくてはと改めて感じた。

 今日はパワースポット、マイナスイオンのテーマで力をもらった1日となった 😊今月はそろそろアジサイがどこも見ごろを迎えるので、アジサイ巡りかな 🚙